【車の査定買取をしたい!】相場のオトクな調べ方

車の査定買取をこれからおこなう方にとって「自分の車がいくらで売れるのか」相場をしっておきたいもの。相場を知らずに業者の言い値で売却してしまうと、予想外の値段で手放してしまうリスクもあります。今回は誰よりもおトクに、愛車の相場を知るための方法をご紹介します。

ネットオークションで検索する

男性

ヤフオクなどのネットオークションには、毎日のように中古車がアップされています。自分が所有しているメーカー名・走行距離・出品したいエリア・車検の残り日数・年式・修理歴の有無など簡単な項目を入力するだけで、同じグレードの車がいくらくらいで販売されているのかマーケット価格を知ることができます。

自分の持っている車と同じグレードの車種が、どれくらいの人に評価され「いくらで落札されたのか」客観的にチェックできるため井の中の蛙にならなくてすみます。ネットオークションは匿名で色々な情報を得ることができる強みがありますが反面デメリットもあります。これらネットオークションの価格は、売却する時期によって大きく前後するということ。

仮想通貨と同じように「昨日の価格が保障される訳ではない」ことをリスクとして承知すべきです。実際に昨日まで高値を付けていた人気車が、同じメーカーが新しいグレードの車を次シーズンに発売することをリリースした翌日、1日で査定価格が値下がりしたケースもあります。ネットオークションの数値は、あくまで参考範囲におさめておくことが求められます。

ディーラーに見てもらう

車の模型

車好きな方は馴染みのディーラーが1軒や2軒あることは、そう珍しくありません。素人がいくら眺めていても、中古車の査定価格は分からないもの。困ったときはプロの方に「いくらで売れそうか」見てもらうのも一手です。ディーラーさんのところに車を運び、生で見てもらうと「車の価値」を正しく知ることができます。

エンジンカバーを開けてエンジンの消耗具合・部品の欠けや汚れ・内部の清潔さまできちんと判定してもらうためリアルな査定価格を得られやすくなります。ディーラーさんに見てもらう方が良いのは、都会に住んでいる方より地方に住んでいる方です。都会は黙っていても中古車が売りやすい下地がそろっていて、選択肢も豊富にあります。

ところが交通ルートが乏しい地方では、中古車が売りにくい状況があります。特にネットオークションでは取得が難しい「地方が嫌われる」傾向があります。地方に住んでいる方は、仲の良いディーラーに査定や見積もりをお願いするのもひとつの方法です。査定価格に納得すれば、その場で売却まで進めることもできます。

中古車一括サイトに登録する

パソコンと携帯

「何から手をつけて良いかわからない」「買取で損はしたくない」こんな方には、便利な中古車買取一括サイトがおすすめです。買取サイトの良いところは、ネットに繋がってさえいれば深夜や早朝いつでも査定ができるということ。自分でいちいちディーラーや業者を回らなくても複数の業者に査定依頼ができるため、とても楽ちんです。手間なく利を得たいという方には向いている手法です。

また中古車一括サイトの良いところは「待たせない」ということ。速いサイトではわずか45秒程度で愛車の価格を調べてもらえます。せっかちで待つのが何よりも嫌だという方には適したサービスです。

また一括サイトに登録すると「業者からジャンジャン、セールスの電話がかかってきそうで嫌」という方もいます。一括サイトの中には業者に個人情報をたれ流しにせず、一括サイトを運営している管理会社のみが、個人情報を把握するところも増えてきています。ユーザは安心して査定に専念できるためオススメです。

査定相場サイトを利用する

男性

めんどうなやり取りは一切ぬき、単純に愛車の査定相場をチェックしたいときは「査定相場の専用サイト」を利用するのもひとつの方策です。査定相場サイトの良いところは、メーカーと車種を入力するだけで良いこと。わざわざ車検証を引っ張り出してきて細かな情報を入力しなくても良いため、忙しい方も効率的に査定価格を調査できます。

このような査定相場サイトでは「いま、どのような車が人気なのか」ランキング形式で紹介しているところもあります。世の中のニーズがどう動いているのか、自分が乗っている車との比較もでき、より客観的な情報に触れることもできます。査定相場サイトは「短時間でざっくりとした相場がわかる」メリットがあります。反対にざっくりしすぎているため、大まかなイメージしかつかないデメリットもあります。修理歴や喫煙の有無・年式などは問われないため、実際に売却に出したときに、大きく値段がはずれるケースもあるようです。

査定相場サイトのプライスは、あくまで参考価格。傷がついていない・車内の状態が良い・走行距離が短いなど「1番良いケース」を中心に掲載されていることが多いため、実際はもう少し安くなることを頭にいれておくと良いでしょう。

まとめ

車の査定買取をしたい方に、相場のオトクな調べ方をご紹介しました。匿名性を重視するなら「ネットオークション」「査定相場サイト」を、正確さを重視するなら「ディーラー」、確実さとスピーディさを取るなら「一括査定サイト」がおすすめです。ひと昔前は選択肢が数えるくらいしか無かった中古車ワールド。現在では迷ってしまうくらい選択肢も豊かに増えています。あなたにぴったりの方法を見つけて、ぜひ高額買取を狙って欲しいと思います。

関連記事

  1. 改造車でも大丈夫、車買取査定で高額査定を出すには

  2. 高級車の車買取査定について

  3. 年式の新しい車の方が有利?車買取査定のウソホント

  4. 4WDの車の車買取査定について

  5. 実はあまり知られてませんが、車買取査定と下取りは違います!

  6. 車買取査定で電話しつこいと思ったときの対処法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。