車買取査定において、ペットの匂いは減点になる?

車買取査定を行う際、誰でも少しは高い価格の査定を希望するかと思います。その為、出来る限りの努力はしておきたいと言う人も多いのではないでしょうか。その為、洗車などを行う人も多いようですが、ここで忘れがちなのが車の匂いです。車買取査定は人間が行います。その為、意外と匂いが査定に大きく影響する事もあると言われています。

車買取査定において、ペットの匂いは減点になる?

男性

車買取査定において基準も設けている日本自動車査定協会(JAAI)では、ペットの匂いや毛は減点対象と定めています。その為、どこの車買取査定においても、基本的にペットの匂いは減点となります。いくら、車の外観がきれいで、丁寧に乗っていた車でも、ペットの匂いが車内に付いているだけで減点になってしまうのです。

また、その減点点数は、ペットの匂いはなく、毛が付着している場合で40点。匂いと毛の両方がついている場合で80点減点と示されています。と言う事は、1点1000円となっている事から、ペットの匂いと毛が付いている事で8万円もの減点を受けてしまうと言う事になるのです。これは、車買取査定において、とても高額な減点額と言えるのではないでしょうか。

その為、出来るだけペットを車に乗せないようにするほか、車買取査定を行う際は念入りな掃除が必要不可欠になると言えると思います。場合によっては、専門業者に依頼すると言う選択肢も必要になるかと思います。

ペットの匂い対策には、ペット専用の消臭剤を!

クローバー

匂い対策と言えば、消臭剤を思い浮かべるかと思いますが、消臭剤を利用する場合は、必ずペット専用の消臭剤を利用することをお勧めします。ペットの匂いは、座席のシートをはじめ、フロアマットなどにも染みついてしまっています。

そんな臭いを人間用の消臭剤で取り除く事など出来ません。また、香りでごまかそうとする事も非常に危険です。ペットの匂いを香りでごまかす事ができないうえ、香りと言うものには好みがある為、強い香りを車内に着けてしまう事で、かえって車買取査定において、減点になってしまう可能性もあります。そのような事から、香りでペットの匂いを消すのではなく、無臭を保つ事ができるような消臭剤を選び使用する事が大切です。もちろん、座席シートやフロアマットを十分の清掃してから使用します。

その際、毛が残っていないかなども確認し、その最後にペット用消臭剤を使ってペットの臭いを消すようにすると良いかと思います。また、自分ではペットの匂いが消えたか不安な場合は、第三者の人に確認してもらうと良いかと思います。

ペットの匂い対策には、エアコンの掃除も大切です!

女性

ペットの匂い対策を行う際、どうしても、見えているところばかりに注意が行きがちですが、忘れてはいけないのがエアコンです。車のエアコンには、様々な匂いが染みついている事が多く、その中の一つにペットの匂いがあります。その為、いくら、座席シートやフロアマットの匂いを取り除いても意味がなくなってしまうのです。

車のエアコンの場合、エアコン専用のクリーニングスプレーを使用する事で一定の効果を得る事が可能です。ただし、しつこい匂いも多く、そういった場合は、エアコン専用のクリーニングスプレーだけではペットの匂いを完全に取り除く事は難しくなります。その場合は、一度、カー用品店などでエアコン掃除の依頼を考えてみてはいかがでしょうか。

ただし、この場合、エアコン専用のクリーニングスプレーに比べ高い費用が必要になる事も考えられます。その為、車買取査定の減点額と考慮し、エアコン掃除を依頼した方が良いのかと言う事を十分に考えた上で行う事が大切です。匂いの度合いによって異なるものの、5000円から10000円ほどでカー用品店でのエアコン掃除は可能になっている事が多いようです。

思い切って、すべてをプロに任せると言う判断も必要?

女性

いくら、自分で座席シートやフロアマットの掃除を行っても、思った以上の効果を得る事ができない。また、エアコン掃除も効果があまり期待できないと言う事もあります。そのような場合は、初めから思い切ってすべてをプロに依頼すると言う選択も必要になります。ただし、この場合、自分で行う匂い対策とは違い、費用が必要になります。

その為、必ず一度、車買取査定を行い、その上で、本当のペットの匂いが減点になっているのかと言う事を確認しておく事をお勧めします。また、その際、いくらの減点が生じているのかを確認しておく事で、プロに依頼する際の費用の目安にすることができるのではないでしょうか。それを行わず、初めからプロに依頼してしまうとかえって損をしてしまう事も考えられます。

そう言った事を避けるためにも、事前の車買取査定は必要かと思います。その結果を踏まえ、自分で行うか?プロに依頼するか?それとも諦め、減点を受け入れるか考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか。車買取査定において、ペットの匂いが大きな減点になると言う事がわかったかと思います。その事を踏まえ、車買取査定を行う際、どういった対応を取れば良いのか?また、その際、どの程度の費用をかけるべきなのかと言う事を考え、ペットの匂い対策を行う事をお勧めしたいと思います。そうする事で、少しでも高く愛車を買い取ってもらう事ができるかと思います。

関連記事

  1. 事故車や動かない車の車買取査定はどうなるのか

  2. 車買取査定に関係する走行距離で知っておきたいこと

  3. 車買取査定には詐欺があるのか?詐欺を防ぐ方法とは

  4. 車買取査定は洗車がポイント

  5. 車買取査定を行う際、エアコンで注意しなければいけない点とは?

  6. タバコの匂いは車買取査定に影響する?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。