輸入車の車買取査定は早めにやったほうが有利!?

最近ではたくさんの車買取査定業者が出てきて車買取査定に対する車のユーザーからの関心も高くなっています。その中でも輸入車の車買取査定についてはあまり知られてないことが多いです。今回はその輸入車の車買取査定についてお話します。

輸入車と国産車の違いって?

メモ帳

まずは一番大事な部分です。輸入車というとぼんやりとしかイメージできないという人も多いのではないでしょうか。最近では輸入車専門の新車販売店や輸入車のディーラーも日本に進出してきたので日常に当たり前にある自動車メーカーになってきました。

また、海外での日本車の知名度が上がったため日本車、輸入車ともにデザインがお互いに近くなってきたのではないでしょうか。主に両者の違いといえばやはり輸入しているため輸入車のほうが値段が高いということです。これは車の車両本体だけではなく車の部品にも言えます。ですから車の修理費も必然的に増えてしまいます。

しかし高級車のイメージがある輸入車がほとんどで海外のほうが日本より道に凹凸があるため頑丈にできています。有名なのはベンツやアウディです。何かあったときに壊れにくいというのは安心ですよね。逆に国産車は日本で売っている車で日本の狭い整備された道を走るようにできているため、小回りが利くようにできており燃費が良くなるように車体が軽くできています。凸凹には少し弱いようです。
外車王

輸入車の車買取査定はどこでやってもらえる?

女性

輸入車というと特別な感じがして普通の中古車販売店ではなかなか取り扱ってくれなさそうなイメージがありますが、実際は普通に車買取査定をしてもらうことができます。しかしできれば輸入車専門の中古車販売店に持って行ったほうがいいでしょう。

特に年数が経っているものならなおさらです。年数については次の項で説明しますね。大切に乗っているユーザーでしたら出来れば次のオーナーにも大切に乗ってもらいたいですよね。そんな方にも輸入車専門の中古車販売店での車買取査定はおすすめです。やはり輸入車専門の中古車販売店でしたら輸入車が好きな人が買いに来ますので、次に購入したオーナーも大切に乗ってくれることでしょう。ですがなかなか近場に輸入車専門の中古車販売店がない場合もあります。

そんな時はとりあえずインターネットや自動車買取店を回って車買取査定を行い見積もりを出してみることをお勧めします。買取店によっては輸入車専門業者とつながりがあったりして査定額が高くなることもあるんです。
外車王

輸入車の車買取査定は10年落ちがあるの?

車の模型

実は輸入車には10年落ちもありますし、5年程度でガクッと値段が落ちるものが多いです。前項でも年数について少しお話ししましたが、輸入車は国産車よりも年数による値段の下がりが大きい傾向があります。なぜならば輸入車にも国産車の様に保証があるのですが、その保証が3年から5年で切れてしまうからです。

そのせいで国内の車買取業者からは5年以上たつとほとんど値段をつけてもらえないということが多いです。ですからもし輸入車からの乗り換えを考えているなら買った年から毎年車買取査定を行ってもいいかもしれません。そして5年以内の短いスパンで乗り換えるか、いっそずっと乗り続けるかを選んだほうがお得です。

しかしずっと乗り続けるには実はリスクもあります。国産車の修理と比べると海外からの輸入車は車の部品工場や倉庫が国内にないため部品の発注から到着まで時間がかかりますし、そのその都度海外から備品を発送しているのでその分修理費がかかるのです。
外車王

年数がたってしまった輸入車は絶対に車買取査定で額が出ない?

女性

ここまで輸入車の車買取査定の年数がたった場合におけるリスクばかりを話してきましたが、実は輸入車も輸入車専門の中古車販売店での買い取りでしたら希望に近い額やそれ以上出る場合があります。やはりそれでも高い額を出すためにはボディーの状態やエンジンの状態のメンテナンス、車内の内装がきれいかどうか喫煙の有無、ペットの乗車の有無などが重要になってくるので、大切に乗ることが重要です。そして何よりも年数がたった車と同じ車種を扱っている販売店を見つけることが重要です。

ですから車種によってはどうしても年数がたつと価値がほとんどなくなってしまうものが出てきてしまいます。もし輸入車のオーナーであるなら、車が廃車になるまで乗るような覚悟がある場合を除いて、こまめに車買取査定を行っておくことが重要です。そうすることで現在所有の車を希望額に近い額で買い取ってもらうことが出来るでしょうし、次の車への買い替えの目安がつかめ、損を減らせます。
外車王

まとめ

最後に、輸入車は車買取査定では扱いが難しいんですが、デザインや内装、走りには国産車にない魅力があるのも事実です。素敵な輸入車を上手に乗り換えてお得に楽しむのもよし、気に入った輸入車があったならその車を最後まで大切に乗り続けるのもよし、それは輸入車のユーザーの選択次第です。

関連記事

  1. 車検切れと車買取査定に関する基本的なこと

  2. 車買取査定をLINEで行うことのメリット4つを紹介します!

  3. これで準備OK!車買取査定での必要書類とは?

  4. 車の出張買取査定におけるいくつかのメリットを説明

  5. アップル鈴鹿店

  6. 車買取査定とオークション代行について

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。