これで準備OK!車買取査定での必要書類とは?

車買取査定をする機会というのは人によってさまざまで色々な理由があります。ここでは、実際に車買取査定をする際にどんな書類が必要か、どういったか権利の移動があるのかということを説明していきたいと思います。

車には使う人と持っている人がいる?

クエッションマーク

車買取査定の際に準備しておく必要書類について説明する前に実は車検証に書いてあるある事項によって準備するものが変わってくるということをお伝えしたいと思います。その事項とは、車の使用者と所有者です。実は車の使用は購入した人になっている場合がほとんどなのですが、車の所有者の欄は状況によって変わります。

例えば、自営業などで会社名義での車を購入している場合、所有者の欄は会社名義になっている場合がほとんどです。その他にも車をローンで購入したという場合は、ローン完済まで車の所有者の欄はローン会社になっているという場合もあります。

そういった場合は所有者の譲渡に関する書類が必要になるので後ほど説明します。ちなみに車の所有者の欄がローン会社になっていない場合もありますので、車の車検所を確認してみてください。ちなみに、現金一括で買っていたり、ローンを返済し終わっている場合は使用者と所有者が同じになっていることが多いです。車買取査定の前にチェックしておきたい1項目です。

車買取査定の際に最低限必要な書類は?

紙に記入する人

車買取査定の見積もりだけでしたら最低限である「車検証」と「車の自賠責証明書」、そしてその年の「車の納税証明書」があるとスムーズです。ちなみに車の納税証明書は、毎年度の前半に自動車税の納付書が届きますが、その納付書で納付した際に領収書として渡されるものがそうです。納付後は車検証や車の自賠責証明書と一緒に保管しておくことをお勧めします。

ない場合でも納付されてるかは確認できますが、時間がかかってしまうのでスムーズに車買取査定をしたい人は、毎年しっかり管理しておくと安心です。もしすぐに売却までを考えているのなら他にも、「実印」と「印鑑証明」と「運転免許証」が必要になります。

運転免許証は言わずもがな、身分証明として必要になります。大概はコピーを取ったり、免許証の番号を書類に記入します。そして実印と印鑑証明です。実印はシャチハタは避けたほうがいいでしょう。印鑑証明は印鑑登録さえしていれば、近隣の市町村役場にて必要だと伝えると手に入ります。印鑑証明は何かと便利なので、もし登録していないようならこの機会にしてみるといいでしょう。

車検証の所有者が違う場合は?

男女

前項で説明しました、車検証の所有者欄の所有者が使用者ではない、または所有者が車買取査定を頼む本人ではない場合に、まずは車の売却ができるがどうかを調べなくてはいけません。

もしも、ローンが残っている場合はローンの支払いをしなくてはいけない場合もあるので車買取査定をする前にローン会社に確認してみるといいです。買取業者によっては車買取査定をする際に業者への確認をしてくれるところもあるのでそのまま車買取査定をするのもいいのですが、スムーズに進めるためには先に問い合わせておいて損はないです。

そういった支払いに関係なく所有者が違う場合は「委任状」が必要になります。委任状により所有者が委任状に書いてある相手に車の契約にかかわることを任せたことを証明できます。委任状については実際の契約の際に車買取査定を行った業者から渡されることが多いです。決まった書式であるためわからない場合は買取業者に書類をもらって書いたほうが簡単です。

これだけあればばっちり?

女性

いいえ。所有者が違う場合は他にも「譲渡証明書」や「同意書」が必要な場合もあります。こういったことはケースバイケースなので不安でしたら車買取査定をしてもらう際に買取業者に質問してみましょう。

もしも所有者との間が近しい知り合いであった場合は、委任状や譲渡証明書を車買取査定をしてもらうに用意しなくてもいい方法があります。それは車の所有者を変更することです。所有者の変更は各地域の運輸局で行うことができます。普通車と軽自動車では場所が違うので気を付けましょう。ただし近しい相手でも遠方に住んでいるという場合や一緒に手続きに行けない場合は委任状が必要になります。

その際には車検証、自動車税納税証明書、印鑑証明諸、譲渡証明書そして実印などを用意して自動車の所有権を使用者に移さなくてはいけません。手続き自体は難しくありませんが少し手間がかかってしまうので買取業者に一任してしまうのも手です。もしも車買取査定をしてすぐに買い取ってもらいたい場合は先に準備しておくことは必須になります。

まとめ

車買取査定は意外と多くの書類が関わってくるので、大変だと感じてしまうかもしれません。しかし印鑑証明書などは一度登録さえしてしまえば、市区町村によっては住基カードなどで様々な街の期間に設置されている機械から手軽に出せるようになってきています。そういったものを活用してみてください、意外と簡単にできますよ。

関連記事

  1. 初めて車買取査定をしようとする前に知っておきたい利点

  2. 車買取査定をLINEで行うことのメリット4つを紹介します!

  3. アップル鈴鹿店

  4. ハイブリット車が車買取査定で高く評価される理由

  5. 手軽さで人気!インターネットを使った車買取査定について

  6. まだローン残債が残っている車買取査定をするためには

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。